バイク便マッハ50は24時間営業!
バイク・軽四・航空便などの機動力で
全国どこへでも緊急配達いたします

選挙ポスターの貼りだしに必要な準備って?

選挙ポスターの貼りだしに必要な準備って?

選挙ポスターの貼りだしに必要な準備って?
議員や知事の決定の為に、国民の意見が反映
される
選挙では、選挙ポスターによる宣伝活動は欠かせません。

選挙ポスターの張り出しは、どのような準備が必要なのでしょうか?

今回は、選挙ポスターの張り出しに必要な準備についてお話します。

告示日(公示日)は忙しい?

選挙が始まる告示日(公示日)当日は、朝8時30分から立候補の届け出が始まります。
その場でポスターを掲示する個所が決まり、そのまま選挙区内の掲示板にポスターを貼り出す作業が開始されるので、選挙区内はとても慌ただしくなるでしょう。

朝早くから多くの人が選挙の為に動き出すので、ポスターの準備が間近になってしまうとミスや混乱があるかもしれません。

選挙ポスターは事前に準備することが出来るので、出来るだけ早い段階で準備を終えておくようにしましょう。

選挙ポスターの事前準備方法

選挙ポスターの貼りだしに必要な準備って?
大きなイベントの準備は、手順を理解して段取りを踏むことが大切です。
早速、選挙ポスターの張り出し準備についてお話します。

・掲示板の場所を確認する
選挙区内の掲示板の住所と地図を、立候補の届出等を確認する事前調査の段階で配布
されます。
その地図を元に、掲示板の場所、何か所あるのか、ポスター貼りに必要な人数も予め想定しておくとその後の準備がスムーズになります。
誰でも場所が分かるように、住宅地図などを利用して確認を行うようにしましょう。

・スタッフ集め
当日、ポスター貼り出しを手伝ってくれるスタッフを集めましょう。
町村長、町村議員選挙の場合、5日間しか選挙運動ができないので、スムーズで無駄の無い選挙活動が当選への近道と言えます。

5日間の場合、火曜日に告示日が設定されるので、平日の朝にスタッフとして稼働できる人を集めて下さい。
車を使用する場合が多いので、運転免許を所持している人と、土地勘のある人にスタッフになって貰えると、進行がスムーズに行えます。

・分かりやすい地図を用意
自分たちの把握用途は別に、スタッフがすぐに場所を特定できるような地図を用意してあげましょう。
当日になって位置共有が出来ていないとアクシデント発生の原因となってしまいます。

【準備する物】
・選挙ポスター
(掲示板の枚数分、予備のポスター数枚)

・地図
(不足が無いよう、多めに用意。マーカーで担当区分をポイント)

・画鋲
(8〜10箇所止めるので、予備分も含め不足の無い数)

・両面テープ
(両面テープを使用する際も、切らしのないように多く用意)

また、止める位置・終わった際の連絡先、応援先を共有しておくことも大切です。
掲示箇所が決まり次第連絡網のように全員で共有するので、連絡先の交換も忘れずに行いましょう。

スタッフが不足している場合は?

選挙ポスターの貼りだしに必要な準備って?
どうしても平日朝に稼働できるスタッフを集められなかった場合、どのように対処すればいいの
でしょうか。

そのピンチを救ってくれる救世主が、
バイク便です。

バイク便は、24時間即日対応で、土地勘のあるライダーが最短ルートで目的地まで荷物を運んで
くれます。

事前に連絡を入れて当日の稼働人数を確保し、番号を貰ったと同時に連絡を入れればすぐ
さま対応してくれるでしょう。
選挙ポスターをきちんと管理、保護してくれるので、安心して当日を迎えることができます。

また、全てのライダーがGPS機能を所持しているので、安心してポスターを託すことができるのが選挙の際にバイク便を使用する最大のメリットです。

スムーズで無駄のない選挙活動を行い、宣伝活動に専念できるよう、ぜひバイク便を有効活用してください。






バイク便マッハ50ならお電話
一本で、ご指定の場所からご
指定の場所まで緊急配達!

東京、大阪、名古屋などの都
市圏に限らず全国どこへでも
緊急当日配達が可能です。

平日24時間対応で、全スタッ
フはGPS装備!

定期的な運行、常駐での貸切
チャーター対応など格安料金
で承ります。
お気軽にご相談下さい。

マッハ50ではバイク便ライダ
ーを募集しています。

そのほか軽四輪貨物ドライバ
ーや自転車メッセンジャー、内勤スタッフなど様々なメンバーも募集しています。

新しい事務所で楽しい仲間と
働いてみませんか?